ASSIGN MEDIA

大手損保企業からSIerへ。自分の強みを活かしながら新規プロジェクトに奮闘する日々

左:新関様 
右:株式会社アサイン シニアエージェント 田口 京介

大学卒業後、大手損害保険会社へ入社し商社業界をカウンターパートに提案営業をされていた新関様。自身の強みである語学力も生かせる環境で社長賞を獲得するなど、華々しいご活躍をされていらっしゃいました。
一方、社内で身につくスキルや転勤という条件面において、この会社で長く働くことに限度を感じるようになります。最初は自力で転職活動を行っていましたが軸が定まらず、弊社担当エージェント田口と共に強みや価値観を整理していきました。

転職活動時には不安なことも多かったといいますが、どのように乗り越えられたのか、当時の状況について伺いました。

憧れのグローバル案件を担当し、社長賞も受賞。順調なキャリアスタートで感じたキャリアの懸念とは。

── はじめに、前職の保険会社に入られた経緯からお伺いしてよろしいでしょうか。

新卒時は、漠然と海外勤務等を通じ、グローバルに働きたいという思いがありました。
私の父が証券会社に勤めており、海外駐在もしていた経験から「金融業界に入って海外で活躍したい」という憧れはずっとありました。金融の中でも銀行、証券、保険など色々ありますが、業界研究を進める中で特に興味を持ったのが損害保険でした。
当時ちょうど運転免許を取得した頃だったため、保険の加入が顧客の安心・安全に繋がるという実体験もあり、面白い金融商品だと感じました。また、調べていく中で自動車保険だけでなく様々な保険商品があることを知り、「海外志望」と「面白い商材である」ということから業界を選定し、ご縁のあった前職に入社いたしました。

── 前職での主なミッションはどのようなものでしたか。

商社を対象に主に外航貨物保険や賠償責任保険などの提案を行っていました。保険商品をパッケージで売るのではなく、企業のリスクに応じて約款構成を考えたり、新たな保険スキームを考える等、大変やりがいのある仕事を任せていただきました。
最終的にはチームで社長賞を頂戴し、その他の表彰もしていただくことができました。

── ご自身がやりたいと考えていたグローバル案件にも関わり、ご活躍されていた中で転職を考えた理由は何だったのでしょうか。

二つあります。一つ目は、入社後5年が経過し、ある程度社内のキャリアパスと身に付くスキルセットが見通せるようになったことです。このまま10年20年と続けていても大きく成長はしていかないだろうと感じ、自身が思い描くスキルセットや働き方とこの先業務で求められることになる立回り等にギャップを抱くようになりました。もちろん損害保険のプロフェッショナルを目指す道は間違いなく用意されていましたが、別の観点からそれ以上のスキルを補い、成長したいと思いました。
二つ目は、全国転勤があることです。実は、このタイミングで入籍というライフイベントを迎えました。パートナーと相談する中で、予測できない辞令による全国・全世界転勤は自分達の思い描くライフプランとは乖離しているものであり、迎合できないと考えました。
これらを前提に踏まえると、社内に残ってキャリアを積み続けるのではなく、転職して外で挑戦しようと決心しました。

苦戦した転職活動からエージェントとの二人三脚でのリスタート。

── 私と最初にお話しした時は、既に転職活動をされていましたよね。当時はどのように進めていたのでしょうか。

最初ひとりで行っていた頃は、転職軸は自分なりに明確にして活動していたつもりですが、粒度が粗かったのかもしれません。IT業界やコンサルなど、頭から業界を絞るのではなく、転職活動という折角の機会の為、多方面からお話を伺おうと様々な企業を受けていました。しかし、現職の棚卸し部分などで苦慮し、なかなか理想的な結果が得れませんでした。田口さんとお会いしたのは、ちょうどそのような頃です。

── そうだったのですね。転職活動を進める上で、不安な点や課題感はありましたか。

自分で進める中で、中途の転職活動は新卒時と違いかなり孤独な戦いであると感じていました。
現職の仕事内容の棚卸に関しても、自分だけで行うには限りがあります。ですから、精神的なサポートや客観的視点をいただけるのはありがたいと思っていました。
また、日頃の業務と両立する中で、純粋に自分に合っている求人を見つけることも完全に自力で行うのは難しいと感じておりましたので、募集ポジションに関するアドバイスを頂きたいということもエージェントに期待していたことです。

── 当時はご自身で応募されていたのですか。

はじめは自分で応募し、その後に大手エージェントを利用しました。ただ、その方はどちらかというと求人案件の紹介がメインで、あまりサポートはありませんでした。
エージェントに期待していたものとしては、求人の紹介はもちろんですが、自分の強みを棚卸し、今後どう生かしていけるのか一緒に考えていただきたいと思っていました。そのため、最終的にはそれらも考えてくださる田口さんにお任せしようと決めました。

── 様々なエージェントがいる中で、私に任せていただけたのは、何が決め手になったのでしょうか。

一番の理由は、出身業界が同じであるということです。
私が今まで経験していることを理解いただき、損害保険業界で身についたスキルを解像度高く整理することができました。もう一つは、何度もご面談させていただき、自分の深いところから価値観を聞いていただけたということです。壁打ちのように質疑応答を繰り返す中で、自分の価値観について新たな発見も多くあり、一緒に活動していただいてよかったと感じております。

── どのような気づきがありましたか。

これまでの自分の判断軸が分かったことです。田口さんから「良い意味で、自分の勝てる分野に価値判断があるような気がしますね」とお話しいただいたことを鮮明に覚えています。
確かにこれまでを振り返ってみると、自身の勝率が高いポジションや進路を無意識に選んでいるなと納得しました。また、これはキャリアを考える上で至極当然の大事な判断軸だと腹落ちしました。

── 他にも、私との転職活動を行う中で印象的だったことはありましたか。

それこそ、先ほどお伝えしたように不安が多い転職活動の中でサポートいただけることを期待していたため、田口さんがタイムリーにフォローをしてくださるのはありがたかったです。面接が終わるたびに感じたことや受けた質問の回答などをブラッシュアップしていただけたので助かりました。

大手SIer企業に転職。前職の経験を生かし新規プロジェクトで活躍する日々

── 最終的に現職の大手SIerへ入社を決意されましたが、決め手はどこだったのでしょうか。

正直にお話しすると、これ一本という決め手ではなく、複合的に自分の希望が叶う企業であると感じたことが理由です。「自分がきちんと活躍できそうか」という部分も重要でしたし、勤務地などについても面談の中で色々と確認しました。
最終的には、転職活動で解決したいと思っていたスキルセットが身につく環境であることや、損害保険業界で身につけた業界に根深い知見を直接業務に活かすことができる環境であることを確認し、意思決定しました。

── 現在、どのような業務に取り組まれているのでしょうか。

業界団体様に対して、業界共通システム構築の案件に携わり、企画部分や上流工程部分を中心に担当させていただいております。
デジタル化やペーパーレス化など、ここ3年ほどで一気に伸びている領域では新規プロジェクトが多く立ち上がっており、お客様の課題整理からtoBの策定と実現可能性の検討、そして具体的に詰めていかなくてはいけない部分の特定などを、前職の経験を用いながらプロジェクトチームの一員として進めています。

── 前職の経験を活かして活躍されているのですね。

かなり活かすことができています。新卒入社で働かれている方々よりも損害保険業界に纏わる知見は確実にありますので、その知識が必要な企画部分ではアウトプットを特に意識している形です。
一方で課題を解決するための受け皿である、IT知見については必死にキャッチアップを行い、より具体的な運用や幅広い提案ができるよう勉強しているところです。

── 今後キャリアを積む中で、やっていきたいと考えているものはありますか。

数年先の範囲でいいますと、上流工程以下の部分まで担当業務を広げ、システム開発業務で経験を積んでいきたいと考えております。その後に関しては未だ明確には分かりませんが、自身の損害保険会社での経験と語学力という強みを掛け合わせ、海外の先端技術や保険業界での活用事例を参考に、日本の保険業界の更なる発展にフィードバックするような取り組みをしていきたいと考えております。
ただ、まだまだIT素養が足りない部分が大きいですので、足元の課題をひとつひとつクリアしながら目標に追いついていきたいですね。

── 今までの経験を棚卸し、強みを生かしながら現職でもご活躍されている様子が伝わってきました。今後、仕事を進める中で新たに見えてくる課題や目標もあるかと思いますので、定期的にご面談させていただけますと幸いです。
本日はありがとうございました。

ASSIGN

アサインはビズリーチの最高ランク受賞等、確かな実績を持つエージェントと、若手ハイエンド向け転職サイト『ASSIGN』であなたのキャリアを支援しています。 コンサルティング業界専門のキャリア支援から始まり、現在ではハイエンド層の営業職・企画職・管理職など幅広い支援を行っています。 ご経験と価値観をお伺いし、目指す姿から逆算したキャリア戦略をご提案し、ご納得いただいた上で案件をご紹介するのが、弊社のキャリア支援の特徴です。

企業詳細へ

PICKUP / 編集者おすすめ

" alt="転職エージェント『MyVision』では何ができる?特徴を解説">

転職エージェント『MyVision』では何ができる?特徴を解説

未分類
" alt="転職エージェント『JAC Recruitment』では何ができる?特徴を解説">

転職エージェント『JAC Recruitment』では何ができる?特徴を解説

未分類
" alt="転職エージェント『Izul』では何ができる?特徴を解説">

転職エージェント『Izul』では何ができる?特徴を解説

未分類
" alt="コンサルタントのキャリアプラン">

コンサルタントのキャリアプラン

キャリアコラム
" alt="マーケターのキャリアプラン 専門性を高めて活躍の場を広げるために">

マーケターのキャリアプラン 専門性を高めて活躍の場を広げるために

キャリアコラム