事業運営の基本となるアメーバ経営とは

事業運営の基本となるアメーバ経営とは

事業運営を行う上で、今でも重要な概念として用いられているのがアメーバ経営です。京セラ、KDDIを創業した稲盛氏が得意とした手法であり、ビジネスを成立させる上での基本的かつ重要な理論を今回はご紹介していきます。

事業運営の基本は商売

アメーバ経営の内容を触れる前に稲盛氏が大事にしていた商売の基本的な考え方を知っておきます。

売上は最大、経費は最小

この原則は、事業運営する上で様々な要素を検討しているうちに、つい見落としてしまいがちな概念ですが、どの事業にも共通する重要な考え方です。

目の前の工夫や努力によって、売上の最大化や経費の最小化は常に改善の余地があり、それを捉えるための手法としてアメーバ経営という方法が存在しています。

稲盛和夫氏の教えとは

アメーバ経営の基本は各組織をアメーバ単位に分割し、その1単位で黒字、利益の最大化を実現するというものです。

この時どの単位に分割するのか、それぞれの単位の利益の算出式をどうするのかといった管理会計観点での細かい課題はあるものの、1単位あたりで利益を最大とする、1単位あたりでの赤字を許容しないという考え方をベースとしています。

日本航空の再建に取り組んだ際には、紙コップの原価まで現場に浸透させるという徹底ぶりを見せており、飛行機一便あたりの収支をリアルタイムに出せる仕組みを整えていきました。

アメーバ経営は基礎理論となり得る

特にスタートアップでは、管理会計の重要性やKPI管理が浸透していない企業も多いですが、事業としての収益性を高めていく上で、アメーバ経営は基礎的な考え方になります。

それぞれの単位が明確な収支を意識することによって、現場での改善が正しい方向に向かうとともに「売上は最大、経費は最小」というコンセプトが実現されます。

今回は、管理会計の祖とも言える アメーバ経営についてご紹介をしました。日頃の事業企画や事業運営における改善を進める手がかりとして、ぜひ稲盛氏の書籍もご覧いただくことをオススメします。

20〜30代ハイエンド特化なら伴走型の転職エージェント「ASSIGN

株式会社ASSIGNではコンサルファームへの転職支援からスタートし、現在では、経営企画職や営業職など幅広い職種のキャリア形成、転職支援を行っています。

選考対策は一人ひとり完全オーダーメイド

20代-30代ハイエンドに特化した転職エージェント「ASSIGN」では、求職者一人ひとりのキャリアに向き合うため、初回面談でいきなり案件を紹介することはありません。

これまでのご経験や現職での課題感、目指したい将来像とライフプランを併せてお伺いし、まずは次の会社に必要なスキルや環境を棚卸しいたします。

その上で、DiSC修了者があなたの価値観と強みを分析し、一人ひとりにあわせたオーダーメイドの選考対策資料をご用意。

  • 転職を考えたきっかけ
  • 今回の転職軸
  • なぜこの業界か
  • なぜこの企業か

など各設問への回答を、専任コンサルタントと共に、妥当性・明確さ・根拠の3点から深掘りします。

現在地の把握から、転職後のイメージまで、明確な退職理由の作成もお任せください。

Everything DiSC:米Wiley社で開発された、世界中で毎年100万人以上が利用するアセスメントツールの認定資格。
行動特性による分析理論であり、MicrosoftやSONYなどで導入されています。

両面型の転職エージェント

転職エージェント「ASSIGN」では、担当エージェントが企業への連絡や調整も行う両面型を採用。

担当エージェントが採用企業の人事と直接やりとりすることで、求めている人材・価値観・スキル・入社後の業務内容まで詳細を把握しています。

採用企業から共有された感度の高い情報を、すぐさま皆様にフィードバック可能。両面型エージェントだからこその、踏み込んだ転職支援が魅力です。

一流エージェントがご支援いたします

転職エージェントASSIGNの創業メンバーは、全員コンサルティングファーム出身。

他のメンバーについても、IBM、Recruit、野村証券、大手海運やグローバルメーカー出身者などのトップ企業で実績を残したエージェントです。

2021年6月には、株式会社ビズリーチが主催「JAPAN HEADHUNTER AWARDS 2021」にて、弊社取締役 奥井亮が、総合的に最も高い結果を残したキャリアエージェントに贈られる 「ヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー(大賞)」を受賞いたしました。

*「JAPAN HEADHUNTER AWARDS 2021」は、即戦力人材に特化した転職サイト「ビズリーチ」に登録する約4,600名のヘッドハンターのなかから、面談満足度や決定数など7項目で構成されるヘッドハンタースコアをもとに、日本一のヘッドハンターを選出し表彰するアワード。

これは創業以来一貫して、目の前の転職だけでなく、応募者一人ひとりの中長期的なキャリアに向き合ってきた結果だと考えています。

転職の成功は、新たなキャリアのスタートにしか過ぎません。

まだまだ改善の余地も大きく、日々改善に努めながら、今後も一人ひとりに向き合ったご支援をお約束させていただきます。

» JAPAN HEADHUNTER AWARDS 2021の詳細はこちら

日本初AIキャリアシミュレーション「VIEW」

2019年2月、ASSIGNは「キャリアを見渡す。未来を選ぶ」をコンセプトにAIキャリアシミュレーションアプリ『VIEW(ビュー)』をローンチ。

20,000人以上のキャリアデータをもとに、AIがあなたに合うキャリアを自動でランキング化します。

3分であなたの経歴や価値観を登録でき、あなたのキャリアシナリオが可視化。

今ある選択肢の幅が広がるだけでなく、新たな可能性を見出すことが可能です。

もちろんキャリアのシミュレーションだけでなく、トップエージェントからのスカウトを受け取ることもできます。

新たな可能性の再発見に、ぜひ『VIEW(ビュー)』をご利用ください。

無料でのキャリア面談はこちらから。

お電話にて30分程度のお時間を頂き、あなたが持つ価値観へのヒアリングから、キャリアの考え方、転職市場のトレンドや動向等、目の前の転職だけでなく将来を見据えたキャリア面談を実施いたします。

以下のリンクより面談日時をご指定頂き、その場でのご予約が可能です。

ぜひお気軽にご相談ください。