中途採用

ソフトウェアエンジニア(WEB/frontend)-ASSIGN

採用情報

募集背景

2019年にAIがユーザ1人ひとりに合わせてキャリアをランキング化する“日本初のAIキャリアシミュレーション”『VIEW』をリリース。
現在はクロスプラットフォーム開発を行っています。(会員数は7万人を突破 / 転職系アプリではTOP5 / 50社以上のメディアに掲載)

その他にも、AIなどのテクノロジーを積極的に活用し、
創業以来5年連続で200%以上の売上成長を実現している同社にて7兆円規模の市場をターゲットに、
7万人のユーザデータを活用したタレントマネジメントや採用SaaS展開を見据えた新規事業をリード頂けるエンジニアを募集致します!

※ASSIGNでは代表、CTOが自ら開発を行い、組織をリードしています。優秀なエンジニアと最新の技術を試しながら開発できる環境です。

職務内容

創業以来5年連続で200%以上の売上成長を実現している同社にて7兆円規模の市場をターゲットに、
7万人のユーザデータを活用したタレントマネジメントや採用SaaS展開を見据えた新規事業のリードを担っていただきます。

【具体的には...】
・AI自動案件マッチングシミュレーションの開発
・プロファイリングやアセスメントツールの開発
・重回帰分析などの分析手法を用いたビジネスプロセス改善
・SFA、CRM、MAの導入や活用
・自社独自コミュニティサービスの構築
・採用、育成に関する高度予測モデルの構築・既存ツールのリファクタリング

【開発環境】
・使用言語:JavaScript, TypeScript, Node.js, Python, PHPなど
・FW:Vue.js, jQueryなど
・MW:MySQL, DynamoDB, Apache, Nginx, Dockerなど
・プラットフォーム:AWS(EC2, RDS, S3, Lambda, Amplify, Cognitoなど)、GCP
・仕様ツール:Salesforce(Salescloud, Pardot), RPA(Uipath)、GoogleWorkspaceなど
・その他:Git, Github, Asanaなど

得られるスキル

◆スキルアップ=========
フルスタックエンジニアを目指したい方、技術力を高めたい方、開発リーダー、PM/PL、DevOps、事業企画、新規事業開発など幅広いポジションからご経験、志向にあった適切なキャリアを目指すことができます。

事業の拡大を受け、ビジネスプラットフォームの構想策定、UI/UX設計から機能開発までの構築に携わっていただく方を募集します。

◆UI/UXへの追求=========
ビジネスプラットフォームの構想策定、UI/UX設計から機能開発までの構築に携われます。
成長段階のサービスのため、追加機能実装の提案やそれに伴う技術選定など、自分の意見をサービスに反映できるのもポイント。1人ひとりに与えられる裁量も大きく、オーナーシップを持って事業を推進できます。
また、高いユーザー体験実現のためには、テクノロジーに加え、デザインへの拘りも重要だと考えています。UI/UXを追求したサービス開発を目指していくことが可能です。
*受賞歴*
ロンドン・アメリカ・韓国でのデザイン国際賞の受賞 等

◆開発に集中できる環境=========
事業が拡大しているため、オフィスも綺麗で開放的な最先端のシェアオフィスに移転し、開発に集中できる環境を整えました。
ノイズキャンセリングヘッドホン、最新式Mac、ワイドモニター貸与のほか、書籍購入補助や無料のドリンク/軽食サービスもあります。

◆テクノロジーに関する積極導入=========
ビジネスサイドもテクノロジーに関しての関心や理解が強く、スカウトRPA、AIチャットボット、営業リスト作成自動化などを業務に取り入れています。
エンジニア、ビジネスサイドの垣根を超え、より良いプロダクトにしていこうとする風土が根付いています。

募集要項

応募資格

〈必須〉
・フレームワークを用いた開発経験2年以上
・Vue.jsでの開発経験1年以上

〈歓迎〉
・Webサービスの開発における要件定義や技術選定の経験

選考プロセス

Step1

書類選考

Step2

1次選考

Step3

2次選考

Step4

最終選考

雇用形態

給与

400~600万円+パフォーマンス賞与

勤務地

東京本社

雇用形態

正社員(試用期間:6ヶ月)

勤務時間

10:00~19:00

福利厚生

通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
待遇・福利厚生補足:
・通勤手当:当社規定により支給
・社会保険:補足事項なし
その他補足:
フリードリンク制度、リラクゼーションサービス、最新書籍の共有化、個別での書籍購入補助 等

エントリーはこちら